東証、2カ月半ぶりに一時8800円台回復

24日の東京株式市場は、日経平均株価が一時、前日の終値より50円超値上がりし、昨年11月4日以来、約2カ月半ぶりに8800円台を回復した. 外国為替市場で円高ユーロ安が一服しているのを受け、自動車など輸出企業の株式を中心に買い注文が先行している. 日経平均の午前の終値は同32円35銭(0.37%)高い8798円25銭. 東京証券取引所第1部全体の値動きを示すTOPIX(東証株価指数)は同1.08ポイント(0.14%)高い757.87. 出来高は10億6千万株. 午後1時時点の日経平均は同7円64銭高い8773円54銭、TOPIXは同0.26ポイント低い756.53. ギリシャ政府の債務(借金)の返済を金融機関に一部免除してもらう協議は難航が伝えられているが、いずれ合意するとの期待が高まり、欧州の政府債務危機に対する投資家の懸念がやや後退していることも相場を押し上 ボーカロイド・GUMIのアルバム発売、売 げている.

Advertisements
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s